ホーム > 庄内町・庄内町地球温暖化対策地域協議会

風力発電事業と庄内町町民節電所事業

投稿者庄内町・庄内町地球温暖化対策地域協議会 投稿日:3/14/10 (日) 09:00 コメントする

 庄内町では、環境にやさしい取り組みとして、風力発電事業を平成5年から行っている。現在、町には、町営の100kW風車3基と1500kW風車1基、民間の1500kW風車1基、第三セクターの600kW風車4基と400kW風車2基の合計11基の風車がある。また、平成15年度から庄内町町民節電所事業として、庄内町在住、在勤氏hから参加世帯を募集し各世帯で省エネ(節電)にチャレンジしていただき、電気の検針票から各世帯の省エネ効果を取りまとめ、各世帯の成績によって、抽選で町内で使用できる商品券や温泉宿泊券などを配布している。参加氏hが楽しみながら省エネに取り組めるように心がけている。
 風車による新エネルギーの取組みと節電所による省エネルギーの取組みを車の両輪として庄内町一丸となって地球温暖化対策に取り組んでいる。

投稿者・団体