ホーム > 株式会社 山形銀行

環境保全(自然との共生)

森林整備活動とエコキャップ推進運動

投稿者:株式会社 山形銀行 投稿日:12.5.29 (火) 13:24 コメントする

1、森林整備活動〜山形県創設「やまがた絆の森プロジェクト」〜
 (1)ぐるっと花笠の森
 平成22年4月から平成27年3月まで、県内4信金と連携し、県
内4地域で、植樹や下刈りなどの森づくり活動を行ないます。平
成23年度は、延べ430名(当行および信用金庫の役職員)が参
加しました。
 (2)やまぎん蔵王国定公園の森
 平成22年9月から平成29年3月まで、蔵王国定公園の間伐を
実施します。平成22年度は森林23ヘクタールの整備を行い、山
形県よりCO2吸収量227.61tの認証をいただきました。
2、エコキャップ推進運動
 東北芸術工科大学との連携による「エコキャップ推進運動」を
実施しています。地域の皆さまからご協力をいただき、開始から
2年3カ月で1,025万個(ポリオワクチン12,812人分)のキャップ
が集まりました。

投稿者・団体