ホーム > NPO法人 美しいやまがた森林活動支援センター

環境保全(自然との共生)

中津川森と暮らしの学校 山里の暮らし体験塾・もりもり元気塾

投稿者:NPO法人 美しいやまがた森林活動支援センター 投稿日:12.5.29 (火) 13:20 コメントする

1、基本理念はエネルギーを精いっぱい消費する文化から、自然と
共生する循環型の生活への価値観の転換を目指し、山村文化の体
験と技術の伝承を行う。具体的には、
 @循環型の生活や環境を創る森林整備活動。
◎植林活動として6月に1ヘクタールに400本の苗木を植樹。
◎企業の森の活動に参加。年間2000本の植林活動や地ごしらえ
を実施
◎森の教室として、巨木やブナ林での稚樹のポット育苗の実施。
 A人材を育てる活動。
◎草木塔の理念を理解し山村の森林文化を学ぶ。
◎価値観の多様性を知る。
「なんだ、こういう生き方もあるんじゃないか」青年たちに知
ってもらいたいことです。
◎山村の生活技術の伝承。
2、活動の規模
 年間10回近いプログラムを実施。延べ300人程度の参加。
3、今後の展望
 地域とともに、新エネルギーとしての森林を見直し、間伐材や
支障木を有効に利活用していくためのボランティア活動のシステ
ムを創る。

投稿者・団体