ホーム > 山形県サッシ・ガラス協同組合

環境と経済(エコビジネス)

”CO2削減の為、エコ窓に変えよう”

投稿者:山形県サッシ・ガラス協同組合 投稿日:10.3.14 (日) 09:00 コメントする

冬に窓から逃げる熱は48%、夏に窓から入る熱の割合は71%です。このため、部屋を適温にするために使う燃料、電気は相当なものです。これを削減すれば、CO2の排出を相当抑えられることが出来ることを、一般の方にしっかりと広める為に、我々がまず勉強をして正確な知識を持って当たらなければいけないという考えから、我々組合では、昨年の12月に環境マイスターの認証をえて、パンフレットを作り、手渡しでこれを配布しながら、普及の為、歩いております。

投稿者・団体