ホーム > ごみ減量・もったいネット山形

ライフスタイル

ごみ減量とリサイクルの推進 マイバッグ持参運動から広げるCO2削減

投稿者:ごみ減量・もったいねット山形 投稿日:09.2.25 (水) 15:30 コメントする

本会は、市民・事業者・行政が協力・連携し、ごみ減量と資源の再利用を推進するため、平成18年に発足しました。市内大手スーパー7社におけるレジ袋削減に向けた協定を締結し、スーパーにおいて、マイバッグ持参を呼びかけています。活動はマスメディアに多数取り上げられ、市民への周知が図られ、レジ袋無料配布中止開始月のマイバッグ持参率90%という高い数値となりました。また、ごみ減量学習会やホームページによる情報発信など、会員が力を出し合いながら、事業の企画・運営を行っています。このほか、レジ袋無料配布中止店の拡大や、もったいないの意識を高めるためのリサイクルショップのマップ作製など、ごみ減量を広めています。

投稿者・団体